古着で個性的に決める!ファッションのポイント

古着の色んなあれこれ

これからは古着で決めよう!

一口に古着を言っても大きく分けて二種類あります。 その二種類の好きな方どちらかを選ぶのは個人の自由です。 どちらにもそれぞれの良さがあります。 なので自分が好きな方、気になった方を思い切って挑戦しましょう。 きっとあなたに合う古着ファッションが見つかることでしょう。 もっと読む

どんな種類があるの?

オシャレが大好きな人たちは常に色んな媒体を見て、その時代の流行りのファッションにアンテナを張り巡らせています。
様々なTVや雑誌を見て「今年はどんなファッションにしようかな」とお考えの方もいるでしょうが、実はここ数年あるファッションがひそかにブームになっているのをご存知でしょうか。

それはズバリ「古着」です。
以前にも流行りましたが、10~20代の若者を中心に再びブームが再燃してるのです。

古着のメリットはたくさんあります。
値段が普通に購入するより安いのというのもあり、今まで出来なかったファッションに挑戦出来、新しい自分が発見出来ます。

また、元々持っていた洋服や新品で買った服と合わせて着るなど、コーディネートのバリエーションが増えて、一つ上のオシャレで仲間たちに差をつけることも可能です。

そして、新品で服を買う際はコーディネートを考えてしまい、「ワンピースはあそこの店で買おう」「靴はこの店で買うことにした」とお店をあちこちと何件もはしごをする羽目になってしまい疲れて帰宅するという事を味わった方も多いでしょう。

しかし古着で購入するとだいたい一つのお店でコーディネートの分の服が揃ってしまうので買い物が楽になります。
その余った時間でもう一つコーディネートが出来上がるという一石二鳥の出来事もあります。

このサイトでは古着の種類やブームになったわけ、古着を売る際にはどうすればいいかなど、様々な視点からお話しします。

おすすめリンク

古着の予算とどの街が有名か

さて、興味が出たならいざ購入といきたいわけですが、「いくら新品より安いとはいえ、どのぐらいかかるの?」「古着が有名な場所はどこ?」と、そんな新たな疑問も出て来てるでしょう。 そこでこのページではだいたいの予算と古着が有名な街を簡単にお話しします。 もっと読む

買うだけでなく売るときも

ここまでは古着を買うパターンのお話をしてきましたが、ここからは売るパターンのお話に入ろうと思います。 どこにどうやって売ればいいのか、売るための下準備は必要か、などをお書きします。 その時に役立つ情報をささやかですが、記すのでよければご覧ください。 もっと読む